ヨガ ダイエット

ヨガでダイエットしよう!

ヨガでダイエットしよう!

無理なダイエットしたくないけど、何かダイエットはしたいと考えている人が多いかと思います。

ヨガを始めようかなと考えている人で、自分は体が固いから出来ないと思ってしまう人がいるかと思いますが、体が固い人でもヨガはすることが出来るのです。

体が固い人は、自分のできる範囲でやることで、十分効果を得ることが出来るのです。 なので、痛すぎ時、自然に呼吸が出来るくらいのポーズでキープするようにしてみてください。

ポーズをキープする時には、呼吸を止めずに行うように意識してください。 呼吸が止まってしまうと、酸素が体に行き渡らず、めぐりが悪くなり、脂肪燃焼効果が減ってしまうので、注意しなくてはいけません。

ダイエット効果としてどのようなことがあるのかを見てみましょう。

●体が柔らかくなり、代謝が上がる
ヨガをすると体が柔らかくなり、代謝をあげることが出来るのです。 中には、食べても太らないという人がいますよね?そういった人って羨ましく感じますよね・・・ では「食べても太らない人」と「食べたら太ってしまう人」ではどのような差があると思いますか?その差は実は、代謝量なのです。 食べても太らない人の代謝量というのは、太る人に比べるとはるかに多いため、代謝量が多い分、体に溜まった脂肪や食べ物をエネルギーに変えるので、太らないということなのです。 ということは、代謝をあげることで、食べても太らない体にすることが出来るのです。 代謝を上げる方法といくつもありますが、その1つの方法として、体を柔らかくすることがあります。 ヨガは体を柔らかくする効果があり、体を柔らかくすると、筋肉も柔らかくなるということです。そして筋肉が柔らかくなると筋肉に流れている血液の流れが良くなり、体の隅々まで血液を循環させることが出来るので、代謝が上がるようになるのです。 ということは、ヨガをして代謝をあげてあげると、太りにくくて痩せやすい体になるということなのです。

●有酸素運動で脂肪が燃焼しやすくなる
ヨガは有酸素運動なので、脂肪を燃やしてくれる効果もあります。 有酸素運動というのは、ダイエットに効果がある運動だということを皆さんはご存知だと思います。 そして有酸素運動というのは、名前の通りではありますが、酸素を取り込みながら運動をするので、効率よく脂肪を燃焼し、落とすことが出来るということです。 有酸素運動は、ヨガの他にも、ウォーキング、ジョギング、ランニング、水泳などがあげられますが、ジョギング、ランニングなどをずっと続けられるという人は中々いないと思います。 ですが、ヨガは自宅ですることが出来ますし、ヨガをしていれば体に溜まった脂肪などをエネルギーに変えて、使うことが出来るのです。 またジョギングなどとは違い、自宅でやっているので、テレビを見ながらでもすることが出来るため、長く続けることが出来るのです。

●骨盤が矯正できる
普段生活していると、どうしても姿勢が崩れてしまい、猫背になったりして、骨盤が歪んでしまったり、体が歪んでしまっていることに悩んでしまっている人が多くいると思います。 ですが、骨盤が歪んでいる状態だと、体型が崩れやすく、太りやすい体になってしまっています。 どうして太りやすくなってしまうのかというと、骨盤が歪んでしまうと、骨盤に乗っている内臓も歪んでしまうため、ポッコリお腹になり、血液やリンパの流れが悪くなってしまい、代謝が落ちてしまうと体が浮腫んだり、太りやすくなってしまうのです。 ヨガのポーズでは、骨盤のゆがみを改善することが出来るポーズがあるため、それをすることで、脂肪を燃やしながら骨盤を矯正することが出来るので、一石二鳥なのです。 骨盤が歪んでポッコリお腹が気になる人は、この機会にヨガをして矯正していくといいかと思います。 整体に通って、骨盤のゆがみを矯正している人もいると思いますが、整体は毎回お金がかかってしまうので、なかなか通うことが出来ないという人も多いのではないでしょうか。 ですが、ヨガを自宅ですればお金をかけることなく矯正することが出来るので、いいかと思いますので、試してみてはいかがでしょうか。

●冷え性の改善
女性の多くは、冷え性に悩んでいると思います。 冬はもちろんですが、夏でもエアコンを使っているため、手足が冷えてしまいます。 冷え性の大きな原因は、血流が悪くなることです。 血流が悪くなると、手足に血液が行き届かなくて体温が下がってしまい、冷え性になってしまうのです。 ですがヨガをすることで、血流が良くなり体の隅から隅まで血液が行き届くようになり、手足もしっかり温まり、冷え性を改善することが出来るのです。

●ストレスを溜めない
普段生活をしていると、何かが原因でストレスを溜め込んでしまっています。 ですがダイエットというのは、ストレスが敵になってしまいます。 ストレスが溜まってしまうと、過食をしてしまったり、ダイエットをするのが嫌になってしまうことがあります。 なのでダイエットをするのであれば、ストレスを溜めないようにしなくてはいけません。 ヨガは、ヨガの呼吸法は体をリラックスさせる効果があるので、ストレスが溜まりにくくなるということです。 ダイエットをしているとストレスも溜まってしまいやすくなりますが、ヨガをすることがリラックス出来るので、ヨガを続けることが大切です。

私達は朝起きた時は、筋肉が硬くなってしまっています。 そのため、朝起きいてから、ヨガをすると、筋肉が柔らかくなり、血流も良くなって代謝が上がります。 なので朝にヨガをすることで、代謝をあげてくれて、1日の代謝量も多くすることが出来るのです。 1日の代謝量が多くなれば、痩せやすくなるので、朝にヨガをするようにするといいでしょう。

朝は忙しいという人がいるかもしれませんが、少しだけ早く起きて行うようにすれば、ダイエットにも効果的だと思いますので、やってみてはいかがでしょうか。 このようにヨガは、ダイエットにもすごく効果がありますので、気になるという人はこれからでも遅くないので、はじめてみてください。

↑ PAGE TOP